記事一覧

✓クラウドバンクが"総資金100万円以上のお客様限定ファンド募集開始"

ソーシャルレンディング【にほんブログ村】
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
ソーシャルレンディング【人気ブログランキング】

ソーシャルレンディング事業者が増え続ける中、老舗のクラウドバンクが顧客の囲い込みを始めました。投資家に100万円以上の資金を投資させることが狙いのようです。

7月13日、クラウドバンクが総資金が100万円以上の投資家限定のファンドを募集し始めると発表しました。下記のリンク先で詳細を確認できます。

クラウドバンクがいう総資金とは投資申請額、運用準備中、運用中、出金申請額、口座残高の資金を合わせた金額です。

crowdbank20170714_2.jpg
クラウドバンクのサイトをキャプチャーしました。

"限定ファンド"第1号は"『限定ファンド』太陽光発電ファンド81号"でした。"限定ファンド"第1号は従来のファンドと同じように、1万円以上1,000円単位で投資できます。募集はすでに終了しました。

7月14日現在、"限定ファンド"第2号の『限定ファンド』太陽光発電ファンド82号を募集中です。投資金額の条件は1万円以上1,000円単位で変わっていません。

第1号と第2号から見えてきた"限定ファンド"の特徴は、年利7.0%とクラウドバンクが募集するファンドの中では利回りが高めに設定されていることです。

じっさい、太陽光発電ファンド53号太陽光発電ファンド54号太陽光発電ファンド55号は運用期間4か月で"限定ファンド"と同じですが、年利6.2~6.3%と他のファンド並の利回りになっています。

今後、クラウドバンクが"限定ファンド"の投資条件を厳しくしてくるのか、"限定ファンド"の割合を増やしてくるのか注目されます。

関連記事

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
ソーシャルレンディング【にほんブログ村】

ソーシャルレンディング【人気ブログランキング】

サムライ(PR)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ブログ内検索

プロフィール

小山 数樹


管理人:小山 数樹

30代男。法学部卒。プログラマで投資家(レンダー)。ソーシャルレンディングで生活。ブログでソーシャルレンディングの魅力を紹介している。
Twitter:@KoyamaKazuki
CAMPFIRE Owners

Rimple(リンプル)

↑ ページ先頭へ ↑