記事一覧

✓NHKでエーアイトラストのニュース、「うその説明で投資勧誘」と。

ソーシャルレンディング【にほんブログ村】
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
ソーシャルレンディング【人気ブログランキング】

12月7日、エーアイトラストに証券取引等監視委員会から勧告が出されました。

NHKニュースうその説明で投資勧誘という部分については、トラストレンディングのお知らせに詳しい説明があるようです。

「ソーシャルレンディング」はインターネットを通じて多数の投資家から資金を集め企業などに融資するもので、証券取引等監視委員会によりますと、この会社は原発事故の除染作業を支援する事業や、大手企業が参加する無線通信の実証実験などの事業に融資するとしてことし5月から8月にかけて延べ2100人余りからおよそ9億円を集めていました。

しかし、監視委員会が調べたところこれらの事業は実際には存在せず融資も行われていなかったということです。

このため監視委員会は、うその説明をして投資を勧誘したことが金融商品取引法に違反するとして、この会社に行政処分を行うよう金融庁に勧告しました。

今回、証券取引等監視委員会から指摘を受けた問題点は、債権担保付ローンファンド(139号~146号及び155号~158号)、及び動産担保付ローンファンド(163号、165号~168号、170号~174号)の各募集ページにおいて、事実とは異なる表示があったというものです。

具体的には、本件検査において、上記債権担保付ローンファンドについて、当社が本件ファンドの募集ページへ記載した除染事業が、環境省や復興庁といった官公庁等が関与して行う除染事業として確認できなかったという点、そして、上記動産担保付ローンファンドについては、当社が本件ファンドの募集ページへ記載した借入人がIoT実証実験の終了後に予定している大手企業との業務・資本提携等の確認ができなかったという点です。

しかし、NHKニュース融資も行われていなかったと報じられた部分に関してはトラストレンディングから説明がありません。融資していないとすれば集めた資金を何に使ったのでしょうか? 

ソーシャルレンディング業者に対する勧告はこれで6件目。資金の返済が滞るなどの投資トラブルが頻発しており、今年7月には金融庁が業界大手maneoマーケット(同・千代田)に対して業務改善命令を出した。監視委は7日、投資家保護を徹底するため情報提供や説明を充実するよう金融庁に制度改正を求めた。

日経新聞のサイトによると、監視委は7日、投資家保護を徹底するため情報提供や説明を充実するよう金融庁に制度改正を求めたとのことです。なるべく早く制度を改正してほしいですね。

関連記事

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
ソーシャルレンディング【にほんブログ村】

ソーシャルレンディング【人気ブログランキング】

コメント

No title

融資していなかったとしたら、みんクレ同様横流しや借金返済、ポンジですかね。
虚偽の契約は民法で無効になるはずなので、こちらもまた法廷で争うことになるのでしょうか?
なんでこんなにSL業者の不祥事が続くのかわかりません。

Re: No title

> 融資していなかったとしたら、みんクレ同様横流しや借金返済、ポンジですかね。
> 虚偽の契約は民法で無効になるはずなので、こちらもまた法廷で争うことになるのでしょうか?
> なんでこんなにSL業者の不祥事が続くのかわかりません。

私は投資金額が多くはないので訴訟は微妙ですね。

コメントの投稿

非公開コメント

サムライ(PR)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ブログ内検索

プロフィール

小山 数樹


管理人:小山 数樹

30代男。法学部卒。プログラマで投資家(レンダー)。ソーシャルレンディングで生活。ブログでソーシャルレンディングの魅力を紹介している。
Twitter:@KoyamaKazuki
CAMPFIRE Owners

Rimple(リンプル)

↑ ページ先頭へ ↑