記事一覧

✓『赤裸々日記』のファイアフェレットさんvs.『セミリタイアに向けて』のslinvestorさんのトラブル解説

ソーシャルレンディング【にほんブログ村】
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
ソーシャルレンディング【人気ブログランキング】

『赤裸々日記』と『リタイアに向けて』のコメントを見ていると、ファイアフェレットさんがなぜ怒っているのか理解できている人がほとんどいないようなので解説します。

ファイアフェレットさんはなぜ怒っているのか

ご存知のように、トラブルの発端はファイアフェレットさんの下記の記事をslinvestorさんが批判的なスタンスで記事を書いたことです。

slinvestorさんが下記の記事で事実を検証したうえでファイアフェレットさんの記事を批判したのであれば問題がなかったはずです。

しかし、slinvestorさんは、事実確認をせず、勝手な憶測でファイアフェレットさんが渦中の事業者(SL業界最大手の事業者)のステマブロガー(渦中の事業者に味方するブロガー)であるかのような印象を与える記事を書いてしまいました。

ファイアフェレットさんが情報源を明かせないせいもありますが、slinvestorさんの記事を読んだ人が、ファイアフェレットさんが渦中の事業者に都合のよい情報を流すブロガーだと信じてしまったことが大問題なのです。

じっさいは、前回の記事に書いたとおり、中立的な立場の方から聞いた話がファイアフェレットさんの上記記事の主な情報源です。

ファイアフェレットさんにしてみれば、不当に名誉を毀損されたわけです。slinvestorさんが勝手な憶測で結果的にファイアフェレットさんの名誉を毀損してしまったことを謝罪しない限り、ファイアフェレットさんは矛を収めないと思われます。

ファイアフェレットさんのコメント「明らかに当ブログは含まれています。」の解説

下記の記事のファイアフェレットさんのコメント「明らかに当ブログは含まれています。」について説明します。

最初に解説するコメントを引用します。

別にあなたのブログがアフィカスブログだって名指しで批判してるようには見えないんですが、いったい何と戦ってるんですか?

まず最初にお尋ねしますが、slinvestorが

私は「アフィカスブログ」という品のない言葉(普段使う言葉はアフィ系のブログ)を使ったことはありませんし、貴殿のブログを「アフィカスブログ」と罵った事実もありません。

と嘘をついていることをどう思いますか?

 魚拓を貼っている記事を読んでslinvestorがアフィカスと定義しているブログをよく読んで確認してください。

明らかに当ブログは含まれています。

たしかに魚拓で確認しても、「アフィカス」と名指しで批判されていないのはたしかです。行間が読めないとわからないのかもしれません。

ファイアフェレットさんが明らかに当ブログは含まれていますといっている理由は、③ ブログにPR記事と明記せずに、ブロガーに謝礼を支払って事業者の宣伝記事を書いてもらう(ステルスマーケティング:違法)(注:ステマは日本では違法ではありません)に『赤裸々日記』が当てはまっているとファイアフェレットさんが考えているからだと思われます。

日本では多くのブロガーが意識せずにやっていることですが、事業者のキャンペーン情報はよく『赤裸々日記』に載っていたり、『赤裸々日記』のリンクはアフィリエイトリンクだったりします。

slinvestorさんが『赤裸々日記』をアフィカスと批判しているという意識があるから、あえて「アフィカス」という言葉を使ったことがないとslinvestorさんが書いているのだとファイアフェレットさんは言っているのです。

slinvestorさんが「アフィカス」という言葉を使ったこと自体を忘れていただけかもしれませんが。

まとめ

ファイアフェレットさんは日ごろから『赤裸々日記』を「アフィカス」と批判していると考えていたslinvestorさんに事実上、名誉を毀損されてしまったから、あれほど怒っているのではないでしょうか。

管理人の説明で、ファイアフェレットさんがどうでもいいことに切れているわけではないと理解できると思います。

関連記事

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
ソーシャルレンディング【にほんブログ村】

ソーシャルレンディング【人気ブログランキング】

コメント

ファイアフェレット氏が不正な方法でアフィリエイトを行っていた事、これは確かです。

エクセルや画像に広告とは分からない形でアフィリエイトリンクを仕込んでいました、本人も認めています。

この様な不正を行った人間が他人を批判する資格はあるのでしょうか?

Re: タイトルなし

> ファイアフェレット氏が不正な方法でアフィリエイトを行っていた事、これは確かです。
>
> エクセルや画像に広告とは分からない形でアフィリエイトリンクを仕込んでいました、本人も認めています。
>
> この様な不正を行った人間が他人を批判する資格はあるのでしょうか?

ファイアフェレットさんが過去に不正を行ったのであれば、その点については非難されて当然でしょう。
しかし、過去に過ちを犯した人は、別のことで自分の名誉を傷つけられても文句を言ってはいけないのでしょうか? 
過去のことと今回のことは切り離して考えるのが妥当だと思います。

>ファイアフェレットさんが過去に不正を>行ったのであれば

“あれば”という仮定は勘弁して下さい、小山さんもプログラマーなら分かるはずです。

https://quadstormferret.blog.fc2.com/blog-entry-722.html?sp

例えば上記ページのエクセルに仕込まれているリンクが何を意味するか?

小山裁判長!ファイアフェレット氏の不正は明らかです。


Re: タイトルなし

> >ファイアフェレットさんが過去に不正を>行ったのであれば
>
> “あれば”という仮定は勘弁して下さい、小山さんもプログラマーなら分かるはずです。
>
> https://quadstormferret.blog.fc2.com/blog-entry-722.html?sp
>
> 例えば上記ページのエクセルに仕込まれているリンクが何を意味するか?
>
> 小山裁判長!ファイアフェレット氏の不正は明らかです。


あなたの言うとおり、たしかに不正があったようです。
ファイアフェレットさんが不正を現在も続けているのなら指摘するのは当然ですね。
すでに終わったことなら、許してあげてはいかがでしょうか? 

No title

ファイアフェレットさんは、ブログやコメント欄でslinvestorさんのことを呼び捨てにしたり、「醜悪な老人」とたびたび罵っていますが、友人および応援者としてどう思いますか?

Re: No title

> ファイアフェレットさんは、ブログやコメント欄でslinvestorさんのことを呼び捨てにしたり、「醜悪な老人」とたびたび罵っていますが、友人および応援者としてどう思いますか?

喧嘩中に喧嘩している相手を呼び捨てにしたり、罵ったりすることはよくあることではないでしょうか? 
ファイアフェレットさんも人間なのですから、常にいかなる相手に対しても丁寧な言葉遣いをするのは難しいかと思います。

No title

カッとなって暴言を発するのと、文章で暴言を吐くのは全く異なるものです。
流石に小山さんの擁護は理解できませんし、一般的にも認められるレベルを逸脱しています。

No title

少なくとも「 ファイアフェレット氏のブログ内でのslinvestor氏への記述」は名誉毀損です。
逆の名誉毀損による相殺があったとしても、民事訴訟で訴えれば賠償が行われるレベルです。
みんなのクレジットでは被害が拡大した理由の一端でもある方を頑なにのは擁護するのは何故でしょうか?

ファイアフェレット氏のみんなのクレジットの広告。

5チャンネルでも必死に広告してました、自分の不正サイトに誘導し、エクセルや画像にアフィリエイトリンク仕込んでました。


http://hissi.org/read.php/market/20161218/MDhYcHFsQ1Uw.html

Re: No title

> カッとなって暴言を発するのと、文章で暴言を吐くのは全く異なるものです。
> 流石に小山さんの擁護は理解できませんし、一般的にも認められるレベルを逸脱しています。

あなたのように考える方も当然いらっしゃるでしょうし、
私もブログで誰かを侮辱してもかまわないと考えているわけではありません。

私はファイアフェレットさんに実際にお会いして気軽に話しもできるほど親しい関係だからこそ、
ファイアフェレットさんの気持ちもよくわかって特別に許容できるという部分もあると思います。

私はファイアフェレットさんを擁護しているつもりはなく、
事実関係を明らかにしてslinvestorさんと和解してもらいたいと思って、
この記事を書いたつもりです。

Re: No title

> 少なくとも「 ファイアフェレット氏のブログ内でのslinvestor氏への記述」は名誉毀損です。
> 逆の名誉毀損による相殺があったとしても、民事訴訟で訴えれば賠償が行われるレベルです。
> みんなのクレジットでは被害が拡大した理由の一端でもある方を頑なにのは擁護するのは何故でしょうか?

私がファイアフェレットさんを擁護しているように思われているようですが、
私は擁護しているつもりはありません。

ファイアフェレットさんの主張を認めていない部分からもわかるように、
なるべく公平になるように記事を書いたつもりです。

私もファイアフェレットさんがslinvestorさんを侮辱する記事を公開したこと自体は不快には思っています。

ファイアフェレットさんがみんなのクレジットの被害を拡大させてしまったことは残念なことだと思いますが、
ご本人も遺憾に思っていらっしゃるでしょう。

ファイアフェレットさんご自身がアセットカフェの情報発信に積極的に協力してくださっているのがその証拠だと思います。

みんなのクレジット/スカイキャピタル」被害者の会発足!入会希望者募集開始!
https://quadstormferret.blog.fc2.com/blog-entry-1434.html

Re: タイトルなし

> ファイアフェレット氏のみんなのクレジットの広告。
>
> 5チャンネルでも必死に広告してました、自分の不正サイトに誘導し、エクセルや画像にアフィリエイトリンク仕込んでました。
>
>
> http://hissi.org/read.php/market/20161218/MDhYcHFsQ1Uw.html

5ちゃんねるのことは非難されて当然かもしれませんが、
みんなのクレジットについてはファイアフェレットさんも騙されただけだと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

SBIソーシャルレンディング(PR)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ブログ内検索

プロフィール

小山 数樹


管理人:小山 数樹

30代男。法学部卒。プログラマで投資家(レンダー)。ソーシャルレンディングで生活。ブログでソーシャルレンディングの魅力を紹介している。
Twitter:@A7LX689p

↑ ページ先頭へ ↑