記事一覧

✓ラッキーバンク、東京フィールド法律事務所の鈴木弁護士への依頼は5月31日まで

ソーシャルレンディング【にほんブログ村】
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
ソーシャルレンディング【人気ブログランキング】

tokyo_field20180511_1.jpg

5月11日の記事で紹介した東京フィールド法律事務所の鈴木弁護士への依頼は5月31日が期限です。6月以降は5月31日までに依頼した人との利益相反になるので、ラッキーバンクの件では依頼を一切受け付けないそうです。

集団訴訟に参加したい方は5月31日までに東京フィールド法律事務所の鈴木弁護士に連絡してください。


ラキバン被害者の会への参加はすでに締め切られています。すっからかんの助さんが5月15日のブログ"遅延の現況におけるメール"でまた投資家グループの募集について鈴木弁護士の指示のもと2週間弱に渡って募集してきましたが返って混乱しかねないので終了とさせていただくことになりましたと書いています。

管理人はラキバンの集団訴訟(民事)には参加しないことにしました。理由はいたって簡単です。管理人は147号にしか投資していないため、提訴したあとに147号が償還されてしまうと民事訴訟を続ける根拠がなくなってしまい、訴えを取り下げざるを得なくなってしまうからです。

以前書いた記事のコメントには集団訴訟に参加すると書きましたが、投資額20万円より高い着手金を払って集団訴訟に参加しても途中で訴えを取り下げることになっては意味がないと考えました。

最終的に147号が償還されなかった場合はラキバンの取締役を告訴するといったことで対応していくつもりです。147号が償還されても、他の多くのファンドが償還されなかった場合は、告発という手段もあります。

ラキバンの集団訴訟の着手金は、みんクレのときより高い金額に設定されています。鈴木弁護士によれば、みんクレのときより調査費がかさむからだそうです。しかも、私の投資額20万円よりも高いです。着手金ほかに成功報酬と経費がかかります。それなりの被害額でなければ赤字になってしまいます。

また、被害額(民事訴訟での請求額)<投資額になることに注意してください。投資額からすでにもらった配当などが差し引かれるからです。

関連記事

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
ソーシャルレンディング【にほんブログ村】

ソーシャルレンディング【人気ブログランキング】

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

サムライ(PR)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ブログ内検索

プロフィール

小山 数樹


管理人:小山 数樹

30代男。法学部卒。プログラマで投資家(レンダー)。ソーシャルレンディングで生活。ブログでソーシャルレンディングの魅力を紹介している。
Twitter:@KoyamaKazuki
CAMPFIRE Owners

Rimple(リンプル)

↑ ページ先頭へ ↑