記事一覧

✓ラッキーバンクから"第147号ローンファンドにかかる貸付の返済遅延のお知らせ"

ソーシャルレンディング【にほんブログ村】
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
ソーシャルレンディング【人気ブログランキング】

lukybank147_20180504_2.jpg

ラッキーバンクで利息の延滞が発生しました。投資額の大きいメイン案件のみで発生しました。投資額が小さいサブ案件、募集額5万円の案件のほうは問題ないようです。

5月4日20時過ぎ、ラッキーバンクから"第147号ローンファンドにかかる貸付の返済遅延のお知らせ"がメールで届きました。


さて、ラッキーバンク・インベストメント株式会社(以下「弊社」)は、掲題のファンドについて、当初、ファンドからの貸付の返済期限を2018年5月1日までとしておりました。しかし、以下の理由により、当該貸付(利息のみ)の返済遅延が発生しておりますのでお知らせいたします。お客様にはご迷惑をおかけし深くお詫び申し上げます。



【ファンド名】

【10/12募集】第147号ローンファンド Lucky Bank 60億円突破記念



【対象となるプロジェクト】

東京都渋谷区1棟収益物件コンバージョンPJ



※ 東京都中央区オフィスビルPMプロジェクトは、当初の予定どおり利息が支払われております。



【現在の状況】

改修工事・リーシング等のプロジェクト施策は概ね完了しており、販売活動に注力しておりますが、買付証明書(不動産の取引時、契約前に提出される購入意思表示の書面・購入の申込書)の受領などに至っていない点から、現状、具体的な売却の目途は立っておりません。



【今後の方針】

本借入人は、本来の返済期限である平成30年5月1日付の利息の支払いを遅滞したため、期限の利益を喪失しました。



弊社といたしましては、今後、本借入人に対し、事業の現況等につき情報開示を求め、また、必要に応じ協議等を行った上で本借入人に対する回収方針を決定し、担保物件の任意売却、抵当権の実行としての競売の実施、貸金返還請求訴訟等の手段により、弊社債権の回収の極大化を図って参ります。



なお、サービサーへの債権売却も、最終的な選択肢にはありますが、現時点では、弊社といたしましては、任意売却または担保権の実行による競売によって債権の回収の極大化を図っていく予定です。



引き続き状況に進捗がありました場合には、弊社ウェブサイトを通じ随時告知して参りますので、よろしくお願いいたします。



以 上

投資家の間で「クリック合戦」と呼ばれている投資競争が嫌で、ラッキーバンクにはこの1件しか投資していません。唯一投資していたファンドで利息の延滞が発生してしまいました。無事に償還されるか不透明な状況になってきています。

関連記事

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
ソーシャルレンディング【にほんブログ村】

ソーシャルレンディング【人気ブログランキング】

サムライ(PR)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ブログ内検索

プロフィール

小山 数樹


管理人:小山 数樹

30代男。法学部卒。プログラマで投資家(レンダー)。ソーシャルレンディングで生活。ブログでソーシャルレンディングの魅力を紹介している。
Twitter:@KoyamaKazuki
CAMPFIRE Owners

Rimple(リンプル)

↑ ページ先頭へ ↑