記事一覧

✓調整お見舞金=ホワイトストーンコイン? TOHが入力フォーム開設

ソーシャルレンディング【にほんブログ村】
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
ソーシャルレンディング【人気ブログランキング】

3月26日夜、TOHがお知らせ"みんなのクレジット「調整お見舞金」について"を発表しました。3月14日にアナウンスしたとおり、「調整お見舞金」の入力フォームを開設しました。

債権譲渡によりT社グループとみんクレ社間の債権債務は法的には存在しなくなったと説明したうえで下記のように続きます。

しかしながら、T社グループがみんクレ社の投資家の方々からの資金を原資とする融資を受けていた事実は消えるものではなく、T社株主及びスポンサー主導でSPC(特別目的会社)を設立し、専用フォームからお申し込みのあった全投資家に対して「調整お見舞金」として、投資損失相当額を支給させて頂くことと致しました。


◆みんクレ社の投資家本人であることの確認:


(省略)


◆損失相当額:



・【元金未償還金額―受取配当金額(税引前)―キャッシュバック等配当外受取金額

・みんクレ社ウェブサイトでログイン後に表示の「口座情報」「運用実績」にて確認します。


◆お支払方法:



・ご申告いただいた金融機関口座への振り込みにて。

振込手数料は当方で負担せず、振込額から控除させていただきます。


◆お支払い回数とお支払い時期:



当フォームからの申請期間は本年4月10日迄とさせていただいております。

 期間経過後に内容確認の上、投資家の皆様にはいただいたメールアドレスに個別で連絡させていただきます。


◆その他の詳細条件は、申請フォーム画面遷移後に記載の同意確認書をお読みください

赤字太字は管理人が見やすくするために設定しました。

損失相当額は元本未償還金額から税引前の配当とキャッシュバックが引かれることから、支払った税金分の損失が残ります

ただし、金融機関へ振込となっていて日本円での支払いを期待させる内容になっています。しかし、同意確認書には残念な内容が書かれています。

  • ❸ 「調整お見舞金」の原資は、T社株主やスポンサーから提供される金員や、T社グループが今後営業を続けることにより得た利益等であり、現在のT社グループの資産からお支払いするものではなく、原資となる金員の金額や調達できる時期については予測がつき難いこと

  • ❹ 上記の点から、「調整お見舞金」は、T社グループから特別目的会社を介して各事項につき同意した対象者(以下「支払対象者」といいます。)に対してお支払いするものではありますが、お支払いの時期やお支払いの額、お支払いの方法等を事前に定める等してお約束するものではなく、また、投資損失相当額満額のお支払いを保証するものではなく、あくまで、投資損失相当額を上限として、T社グループからお客様に対し、お支払いを行う予定であるということ

  • ❺ 上記の点から、「調整お見舞金」の支払われる時期、支払われる額、支払われる方法につき、何らの異議・不服を申し立てることはできず、また、T社グループは何らの異議・不服を受け付けないこと

  • ❻ 上記の点から、「調整お見舞金」は、支払対象者が裁判所に訴えの提起等をすることができる性質のものではなく、お望みの額や投資損失相当額満額を支払われない場合であっても、裁判上請求することはできず、これらが支払われないことをもってT社グループ及び特別目的会社が何らの責任を負うわけではないこと

  • ❼ 「調整お見舞金」のお支払いの方法として、T社株主やスポンサー、T社グループの業績等の事情により、日本円に限らず、米ドル等の外国通貨、仮想通貨があり得ること

要約すると、支払い原資はいつ調達できるかわからないから、支払い時期、支払い金額、支払い方法は未定で、満額の支払いも保証しないけれど、異議や不服は申し立てるなという内容です。はっきり言って、TOHは何の約束もしていません

そのうえ、仮想通貨があり得ると言っているので、最初からホワイトストーンコインで返すつもりのようです。このコインは価値があるのかどうかすら不明です(たぶん無価値でしょう)。

TOHは何の約束もしないのに、投資家には下記の約束をさせるのです。

「調整お見舞金」の受け取りを希望するにあたり、該当者は、T社グループに対し、以下の事項を誓約し、正確かつ真実であることを表明し、保証するものとします。


  • ・ 私は、上記事項を全て自ら詳細に確認し、理解した上で、同意しました。

  • ・ 私は、上記の同意を、自らのために自ら行うものであり、だれかの代理として行うものではなく、だれかのために行うものではありません。

  • ・ 私が、この「調整お見舞金」に関しT社に提供した情報は、自らの情報であることに間違いありません。

  • ・ 私が、この「調整お見舞金」に関しT社に提供した情報に虚偽はないことに間違いありません。

  • ・ 私は、この「調整お見舞金」を受け取るためにこれを同意し、「調整お見舞金」を受け取る他に何らの目的を有しておらず、不当な目的を有しておりません。

  • ・ 私は、この「調整お見舞金」に関し、T社グループに対し、脅迫行為、恐喝行為その他法律に反する行為や、嫌がらせ行為等を行いません

  • 私は現在、みんクレ社に対する投資に関連して、いかなる者(みんクレ社含む。)に対しても調停、訴えの提起その他民事刑事問わず法的手続を採っておらず、今後も同様の手続を行いません。また、これらの手続を行う権利を、法的根拠の如何を問わず、放棄します

  • ・ 私は、本件に関する一切の事項につき、今後、ブログ、SNSその他方法を問わず家族・親戚・第三者に一切口外しないことを約束し、家族・親戚その他関係者が第三者に対して口外させないことを約束します

  • ・ もし、この表明保証条項に反した場合には、支払対象者としての地位を当然に失い、T社に対し、その時点までに既に受け取っていた「調整お見舞金」相当額を返還し、かつ、それに加え、違約金として、投資損失相当額の倍額をお支払いします。また、この表明保証条項に反することにより、T社グループに実際に生じた損害が投資損失相当額の倍額を上回った場合には、実際に生じた損害の賠償をもお支払いします

投資家が仮にこの契約に同意したとしても、一方的にTOHに有利な契約のため、法的に無効ですが、白石は同意した投資家に連絡して、自分に有利で有効な契約をさせるつもりでしょう。結局、白石は投資家を愚弄しただけでした。

関連記事

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
ソーシャルレンディング【にほんブログ村】

ソーシャルレンディング【人気ブログランキング】

サムライ(PR)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ブログ内検索

プロフィール

小山 数樹


管理人:小山 数樹

30代男。法学部卒。プログラマで投資家(レンダー)。ソーシャルレンディングで生活。ブログでソーシャルレンディングの魅力を紹介している。
Twitter:@KoyamaKazuki
CAMPFIRE Owners

Rimple(リンプル)

↑ ページ先頭へ ↑